加算型介護老人保健施設のお知らせ | 社会福祉法人サンシャイン

お知らせ

NEWS

お知らせ 2022/04/05

加算型介護老人保健施設のお知らせ

当施設は「加算型介護老人保健施設」です。

【加算型老健とは】 平成30年4月の介護報酬改定では、施設区分が

更に細分化され、「その他型」「基本型」

「加算型」「強化型」「超強化型」の5種類に

区分されることになりました。加算型や強化型、

超強化型は、厚生労働省が定める要件を満たした

在宅復帰・在宅支援機能が高いと認められた

介護老人保健施設のことです。

施設区分は、以下の10項目の実績に応じたポイント合計で区分されることになり、加算型は10項目の実績に応じたポイント合計で40ポイント以上満たすことが条件です。

  • 在宅復帰率、②ベッド回転率、③入所前後訪問指導

割合、④退所前後訪問指導割合、⑤居宅サービスの

実施数、⑥リハ専門職の配置割合、⑦支援相談員の

配置割合、⑧要介護4又は5の割合、⑨喀痰吸引の

実施割合、⑩経管栄養の実施割合

 

当施設では改定以来現在まで試行錯誤しながら

施設運営をしてまいりましたが、この度

「加算型老健」の算定要件を満たしたことに

より、2月1日付にて今までの「基本型老健」から

「加算型老健」に転換することとなりました。

これに伴い、施設入所サービス、および

(介護予防)短期入所療養介護サービスにおいて、

『在宅復帰・在宅療養支援機能加算(Ⅰ)

【34単位/日】 』

を算定させていただきます。

利用者負担分は1日あたりおよそ36円~108円の増額と

なります。

皆様にはご負担をお掛け致しますが、老健施設とし

て在宅支援のみならず、重度者要件等いくつかの

役割が評価されての変更でございますゆえ、何卒

ご理解の程よろしくお願い致します。

アーカイブ